フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ご訪問有難うございます


2017年3月17日 (金)

大阪港内うろちょろ!

先日、お天気のsun良い日に・・・

Img_49861  泉佐野から廻航業務ship

Img_49851  まだ寒いのに

赤潮らしきものが

水面にあり驚きです。

Img_49881  海況は最高でした。mistship

飛ばしたいところを

我慢して、経済速度。bearing

Img_4994  エンジン回転4000rpm

時速 21.1KT 燃費 26.61L/H

150馬力 燃費良いです。

小一時間で大阪港へsign01

Img_49981  大和川から南港を通って

Img_50051_2  遠回りして

大阪港内を

航行すると・・・

Img_50011  「I KEA  の隣に

TVで宣伝していたtv

TOKYOinterior

二つ並んで、海からえらい目立ちます。eye

子供geminiのころ、 bicycle チャリでうろちょろしていた

工場地帯の印象が強い大正区。

変われば変わるもんです。think

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村

2017年1月13日 (金)

寒波が~来る前に~♪

週末・・・進水式

絶対に、寒波がきそうです。despair

Img_30311  今日の午前中

いずみさの関空マリーナから、

洲本サントピアマリーナまで廻航

私、今年の初乗りです。gawk

Dsc_0001  快晴ですが

吹き流しは真横typhoon

西風です。typhoonship

洲本まで向かい波・・・wave

関空島まで様子見に出港sign01ship

Dsc_0006  時折かぶりますが

これなら行けると

手ごたえを感じて進みます。

Dsc_0023  きた~rain

ワイパー付のウインドシールド

威力発揮sign03

Dsc_0021  も、つかの間

右舷側から

不意打ちずぶ濡れshock

この高さまで潮かぶるか~bearing

Img_30511  横波なら、引き返していました。

Img_30491  まあ、つぎから

つぎへと

よう波が来るもんです。

Img_30521  本当に快晴なんですが・・・

Dsc_0045  右半身びしょびしょ

右耳の中

塩だらけなんですけど。

Img_30531_2  時速12knot

約2時間で

サントピア到着です。

波高はありましたが、2時間は上出来です。

FBから波を見下ろすと気分的に楽でした。

さあ、明日は陸路で洲本へ・・・rvcar

今度は雪、snow 大丈夫かいな。coldsweats01

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村</

2016年7月18日 (月)

釣り後クルージングの「FirstStar」さん

3連休の初日は、釣りの後・・・

マリーナでBBQをすると、お聞きしていた「First Star」さん。

その夜、電話が有りました。telephone

「小豆島で泊まれるとこ教えて」

私、ホテルの名前をお伝えしました。

一夜 night 明けて・・・

S__3833863  LINEで・・・

S__3833864  「無事、到着しました。」

ですって・・・ coldsweats02

まさかの行動力

この連休に行かれるとは

思いませんでした。coldsweats01

S__3833865  スマホの情報力と

GPSの正確さ

それと海況を予測する

船長の判断力 confident

思い立ったが吉日sign01

最終日の「海の日」を・・・

小豆島で満喫されている「First Star」さん。

写真ありがとうございました。happy01

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村

2016年4月22日 (金)

ヤマハDFRとヤンマーEX38今一番ホットなランデブー!

快晴の水曜日の事。sun

お馴染みの「ATRN」さんが、鯛カブラに挑戦です。punch

Img_0738 強力な助っ人

SEA PARADISE」さんが

船長として乗船。

Img_0763  ○ヶ島では・・・

Img_0795  何とsign01BE・FREE」さんと

ランデブーです。

並んで釣り開始sign03

SEA PARA」さん、「BE・FREE」さん、「ATRN」さんは・・・

皆さんホームポートは別々ですが、大阪ポートマリーナさん繋がりです。

Img_0779  マリーナの加藤社長も

釣り大好きで

参加しています。

1461198456089  ガシラは・・・

水曜休みの「bros」に

チャリコ、ヒラメとつづき

1988  本命の真鯛は

きっちり「ATRN」さんの

仕掛けに喰らいつきました。

「この鯛、空気よんでるわ~」 smile

1987  これで、めでたく

加太漁港に入港 ship

上陸記念撮影です。camera

1993  この光景は・・・

1992  恐らく関西初 lovely

ヤマハDFRヤンマーEX38

の横抱きです。shipship

Img_0858  釣りの部終了sign01

Img_0819加太の

いなさ」さんで

グルメの部スタートsign03

 Img_0849 伊勢海老に

アコウのお刺身

すごく美味しい

Img_0845  皮つきの真鯛は

釣り上げた、さっきの真鯛。

今回だけ特別。paper(持込禁止)

Img_0822  メインは、鯛しゃぶ

Img_0840  鯛の白子は

絶品だった

そうです。

あっという間に、気づけば3時・・・

釣りとグルメの両立は難しい。coldsweats01

Img_0872  出港前にもう一枚

左後ろには・・・

「は・や・て」 coldsweats02 いてたんや coldsweats01

Img_0896  もやいを解いてscissors

Img_0916  前後スラスターで

びよ~んと横移動

楽ちん。scissors

Img_1064  残された時間も

二隻ならんで

釣りを楽しみ・・・

Img_1072  それぞれのマリーナへ

BE・FREE」さん

さようなら~ happy01paper

またお会いしましょう up

さて、「ATRN」船内は・・・

Img_1105  帰りの道中

恒例のカラオケです。

SEA PARA」さんは、

サザンメドレーnote

そっくりです。happy02karaoke

Img_1089  加藤社長は

沖縄メドレーにnote

島唄」を熱唱 happy01karaoke

釣りとグルメ・・・

ATRN」さん流の、楽しみ方を・・・

ご参加のみなさんも、満喫されたようです。

ATRN」さん、写真・メールありがとうございました。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村

2016年3月17日 (木)

「ATRN」さんの沖縄単独クルージング最終回

思いもかけぬ体調不良にみまわれた「ATRN」さん。

それでも、何とか出港しようと向かった川南漁港の

Img_66951_2  堤防から見た海は・・・

連続で押し寄せる

恐ろしい大波の迫力に・・・shock

じっくり体を休める事に専念しました。gawk

二日間の足止めで体調を整え出港した

ATRN」さんを待ち受けていたのは・・・

またもや、大荒れの豊後水道でした。typhoon

やっとのことで、佐田岬を回り込み瀬戸内海へ・・・

  Img_68181最近、Google

所在地が明かされた

ダッシュ島を横目に先を急ぎます。

瀬戸内に入っても、まさかの大時化。typhoon

昨年お世話になった多度津で仮眠を取って・・・night

Img_0896  やっと大阪へ

帰ってきました。

(ほんとタフな方です。)coldsweats01

大航海を一人で成し遂げた「ATRN」さんの一言・・・

複数で行けば旅 単独で行けば冒険

こうして、ヤマハDFRの耐久テストとも思える

今回の大冒険が完結しました。

単独沖縄クルージング最終回は・・・

マリン大阪ホームページでどうぞ happy01paper

http://marine-osaka.fan.coocan.jp/atrnokinawa/atrnokinawacruise6.html

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村

2016年2月23日 (火)

「ATRN」さんの単独沖縄クルージングその5

台風一過を狙い・・・typhoonsunmist

Img_6475  三日後

屋久島に戻った

ATRN」さん。

不具合の発生した航海計器は、

pcパソコンに強いオーナーが、

電話でのやり取りで、自力で修正。

(恐れ入ります。) coldsweats01

Img_6515  屋久鹿の生レバーに

舌鼓を打ち、smile

体力をつけた

Img_66741_2  「ATRN」さんを

待ち受けていたのは・・・

まだまだ残っていた台風の余波。

「ボートが半分海中に突き刺さってる」shock

「盛り上がった波に日が当たり・・・

       エメラルドグリーンになって不気味」shock

「後ろから波につかまれる」shock

体験したからこそ、言える表現が並びます。

外洋の高波の恐ろしさは、

あれだけこまめに撮影していた写真が無い事でも伺えます。

何とか、宮崎県川南漁港に逃げ込んだ「ATRN」さん。

すると今度は、体の不調が・・・・sad

ここを乗り切れば、ゴールは見えそうです。

がんばれ」と思わず声を掛けたくなる・・・

単独沖縄クルージングその5です。happy01paper

この続きは、マリン大阪ホームページでどうぞ

http://marine-osaka.fan.coocan.jp/atrnokinawa/atrnokinawacruise5.html

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村

2016年2月16日 (火)

「ATRN」さんの単独沖縄クルージングその4

一週間の日程に、こだわった「ATRN」さん。

仮眠をとって、夜中に・・・night

沖縄・糸満フィッシャリーナを出発 ship

沖縄上陸、滞在時間は、

え~と7時間 sign02(もったいない)coldsweats01

航海計器のトラブルで、GPSの航跡が

全て消え去った上に、レーダーも故障。shock

まさに、月の明かりだけを頼りに、

浅瀬だらけの糸満を出港します。

Img_6311  朝を迎えた時の

感動と感謝は、「ATRN」さんの

心からの思いが伝わります。crying

外洋とは思えない穏やかな海・・・mist

Img_6403  トカラ列島では

イルカの歓迎に

出会い。confident

帰りにも立ち寄ると約束した、

Img_6441  屋久島栗生港の

皆さんとの再会。lovely

宴会仕様の

通信カラオケがkaraokehappy02

威力を発揮しました。

typhoon 台風の発生で、余儀なくクルージングを

一旦中断する事となりましたが・・・
 
屋久島滞在は、このクルージングの

大きな収穫となったようです。good 

この続きは、マリン大阪ホームページでどうぞ・・・happy01paper

http://marine-osaka.fan.coocan.jp/atrnokinawa/atrnokinawacruise4.html
 

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村

2016年2月 9日 (火)

「ATRN」さんの単独沖縄クルージングその3

ATRN」さんの単独沖縄クルージングの続編

その3が出来上がりました。

Img_6087  お世話になった

屋久島・栗生港に別れを告げ・・・

屋久島~トカラ列島~奄美大島間

120海里(225㎞)を5時間30分ship

奄美大島~沖縄・糸満間 190海里(350㎞)を7時間30分

外洋の計310海里(575㎞)を13時間ということは、

時速24Knot以上で航行した事となります。

Img_6266  この日の航海は、sunshipmist

いかに天候に恵まれたかが分かります。

種子島~屋久島間48海里(90㎞)に

一日を費やしたことから考えれば、

驚異的な一日の航海と言えるでしょう。

Img_6299  実は、「ATRN」さんの、

沖縄行きには、「ひめゆりの塔」の

慰霊がありました。confident

ガマ(沖縄の方言で、洞窟や防空壕の意。)で・・・

手を合わせる事が出来、真の目的も達成できました。

一週間の日程で、予定より、一日遅れの四日目で到達した沖縄sign01
 
夜間で無い、離島の景色を楽しみながらご覧ください。

この続きは、マリン大阪ホームページでどうぞ・・・happy01paper

http://marine-osaka.fan.coocan.jp/atrnokinawa/atrnokinawacruise3.html

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村

2016年2月 5日 (金)

「ATRN」さんの単独沖縄クルージングその1その2

ヤマハDFR-EXで、沖縄へ行こうと思い立った「ATRN」さん。flair

長距離クルージングの経験は・・・

前年にヤマハYF-24で行った金毘羅詣で・・・

Img_5645  沖縄への冒険の旅は、

インターネットで・・・

先輩ボートオーナーの記事を

検索する事から始まりました。pc

調べれば調べるほど不安な事ばかり・・・

ルートは?係留地は?給油は?宿泊は?

今回の単独とは、すなわち・・・一人っきりで達成する事

Img_5941  幾度も大時化に会い、shipwave

転覆を覚悟した時の心細さは、

いかばかりかと、察します。

大胆にも、一週間でのクルージング計画は・・・

不慣れな夜間航行も、もちろん織り込み済みでしたが・・・

台風に阻まれ、一旦中断。

Img_6034  でも、避難させて頂いた

屋久島・栗生港の皆さんの

優しさに触れ、confident

旅の楽しさを味わう事が出来ました。

自分と同じように、沖縄クルージングを計画される方に、pencil

ぜひ役立てて頂きたいとの思いで・・・

ATRN」さんから頂いた航海日誌をご紹介します。happy01paper

この続きはマリン大阪ホームページでどうぞ・・・

http://marine-osaka.fan.coocan.jp/atrnokinawa/atrnokinawacruise1.html

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村

2015年12月 9日 (水)

「ATRN」さんと忘年会!

ATRN」さんのお誘いで・・・

今年一年を締めくくる忘年会に淡路市浦へ

Img_3024  紅葉まっさかりのmaple

翼港に係留して ship

車で10分程移動 car

Img_3021  小高い丘の古民家に

Img_3009  こんなお洒落な

お店がありました。

こゝちよ」さんです。

Img_3008  今日は、何故かこのポーズです。coldsweats02

Img_3011  「ATRN」さんの

忘年会はじまり~

さあ、飲むぞ~beer

ご心配なく、下戸の整備士がおりますから・・・japanesetea

Img_3015  料理は・・・

淡路島を代表する

淡路島3年とらふぐ」の

贅沢なフルコース。

てっさ、たたき、焼きふぐ

淡路うに一舟、石鯛のつくり・・・

Img_3017  白子の茶わん蒸しに

Img_3018  白子の塩焼き

ふぐづくしの

特別メニューです。

Img_3016  てっちりも

てんこもり・・・

あ~美味しい。delicious

話もてんこもり・・・

ATRN」さんの濃~い一年のマリンライフに花が咲きます。

4月 中之島リバークルーズ

5月 淀川カヌー下り

7月 進水式

8月 雑誌の取材

9月 単独沖縄クルージング

そして、今年一年で500尾以上釣り上げたチヌの話。

お昼から始めた忘年会も・・・

気がつけば3時半。

Img_3020  「こゝちよ」の lovely virgo

笑顔の素敵な姉妹ともお別れ、

ご馳走様でした。happy01

Img_3022  最後もこのポーズで決めて。

Img_3025  淡路島を後に・・・

私も今年は、淡路島に

大変お世話になりました。

ATRN」さん、忘年会ありがとうございました。happy01

また、一年大変お世話になりました。confident

9月に決行された「単独沖縄クルージング」は・・・

近日、ホームページにコーナーを作りますのでお楽しみに・・・

大作なので少しお時間下さいね。coldsweats01

PS

この日、お世話になった「「こゝちよ」のサイトはこちらです。・・・paper

http://www.kokochiyo.jp

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村

より以前の記事一覧