フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ご訪問有難うございます


« メーターパネルをカーボン調に一新! | トップページ | まさに秋晴れの和歌浦湾 »

2011年12月 2日 (金)

ハル(船体)の進化!

今、店頭には新旧のボートが展示してあります。

Img_1086こちらは、船齢30年の

昭和54年(1979年)製

ヤマハPASSPORT-17

Img_1087船底はつるっと、飾り気無く

1本のストライプも、

入っていません。

この頃、ストライプ入りは高級艇の証。

この船型は、パンパンと跳ねて、

内臓にどっし~んと、衝撃波が・・・ sad

決して、乗り心地の良い船ではありませんでした。

Img_1078かたや・・・

最新の impact

ヤマハSR-X

Img_1085船底はご覧の通り

キール・ストライプ・チャインと

複雑に作り込まれています。

最新のハルでは・・・

キール→W.T.B ウェイブスラスターブレード、

チャイン→A.R.B アンチローリングブレード(下向きチャイン)

等々・・・

波切りの良さや、横揺れ安定、風流れの抑止などに威力を発揮sign01

見た目の斬新さだけで無く、

乗り心地も、確実に進化しています。

新旧のハルの形状を見比べるのも面白いですよ。

ご自分の目で、確かめてみてはいかがですかsign02

« メーターパネルをカーボン調に一新! | トップページ | まさに秋晴れの和歌浦湾 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167770/53388138

この記事へのトラックバック一覧です: ハル(船体)の進化!:

« メーターパネルをカーボン調に一新! | トップページ | まさに秋晴れの和歌浦湾 »