フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ご訪問有難うございます


« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月30日 (金)

「友豊」さんの進水式!

Cimg0455快晴の4月29日昭和の日

いずみさの関空マリーナで

友豊 ユウホウ」さんの進水式が行われました。

Cimg0465いつものように、スタッフ総出で

クラッカーをパンimpactパンimpactパンimpact 

おめでとうございま~す。wine

Cimg0481おっsign01ベルトの間に翼が生えてます。

Cimg0488浮かべると

こんな感じ

ビルジキールです。

Cimg0483舵を握る「友豊」さん。

出港しようとしたのですが・・・

外は大時化、すぐにUターンdown

Cimg0486桟橋で取扱説明を聞いて頂き・・・

本番は、2~3日中にsign01

だって、ゴールデンウィークですもんね。

ビルジキールの効果を試そうと、桟橋で揺すってみましたが・・・

ちょっとやそっとじゃ揺れません。good

最高速は29ノット、旋回時も安定していて、走行に影響は無さそうです。

友豊」さん、海況の良い日に出航されたら、また感想をお聞かせ下さいね。

航海のご安全と、大漁祈念しております。confident

2010年4月26日 (月)

どないなっとんの!3週連続!

うぉ~ happy02 sign03

MASTERとでも呼ばせて頂きましょうか「BELEZA」さんsign01

3週連続の鰹おめでとうございます。

008ついに2桁の14本ゲットsign03

昨日も、朝5:00出港の日帰り釣行。

椿沖、数マイルでナブラを発見 impacteye

続けざまにナブラに遭遇 impactlovely

目がいいのか、ラッキーなのか、腕なのかsign02

60㎝ 3kgを頭に良型が揃って満面の笑顔。

マリーナ主催の一泊二日の鰹ツアーに参加した人たちからは、

「日帰りでそんなけ釣られたらかなわんな~」とブーイングpoutです。

2010年4月25日 (日)

お待ちかねのゴールデンウィーク鰆!

今年も、この時期に、この人この話題sign01

Img_0427びくとりぃ」さんの鰆です。

今年も狙い通りの

どんぴしゃりです。

毎年、決まった時期に、決まったコースをたどる鰆。

Img_0426長年の経験を武器に

angry 待ち構える漁師と

言ったところでしょうか。

今日のところは、小手調べ・・・ catface

ゴルデンウィーク中のメーターオーバー期待していますよ「びくとりぃ」さん sign03

2010年4月20日 (火)

2週連続!「BELEZA」さんの鰹

先週に続き、鰹を求めて南下した「BELEZA」さん。

2010418_3_1鰹、50㎝/2.5kgを2本と、

手応えばっちり、rock

60㎝/3kg

キハダマグロ”を

釣り上げました。good

2010418_3_2下が、キハダマグロです。

鰹とは、曳きが違い

「しどかったわ~」 sad

周参見沖3マイル、水温18℃。

朝4:00出港の、日帰り釣行の成果です。

お見事sign03 happy01

2010年4月16日 (金)

「Don Quixote Ⅴ」さんの進水式!

先日、京都府伊根町の蒲入(かまにゅう)港で、

Don Quixote Ⅴ(ドンキホーテ)」さんの進水式がありました。

Img_0102朝から生憎のtyphoonお天気で、

カッパを着込んでの進水式です。wine

おめでとうございま~す。

Img_0107お世話になっている

漁師さんや釣り仲間と

記念写真です。impactcamera

Img_0112オーナーのアイデアが

いっぱい詰まったボート。

トレーラー も装備満載です。

丹後半島の北端に近い蒲入港。

Img_0110港を出ればすぐに経ケ岬。

でも、強風と大雨で、typhoon

出港は断念しました。 bearing

皆さんずぶ濡れ。rain 雨の中ありがとうございました。

Don Quixote Ⅴ」さんの航海の安全大漁を祈念いたします。

2010年4月13日 (火)

「BELEZA」さんの初鰹!

今年も、初鰹の時期になってきました。

昨年は、ゴールデンウィークの釣果で、ご紹介しました「BELEZA」さん。

今年は、20日程早い4月11日の水揚げとなりました。

Cimg0276_2  和歌山県日置川沖3マイル。

曳き釣り、潜行板で

釣り上げました。

Cimg027450センチ、丸々太って

初鰹と呼ぶにふさわしく

色艶が良く、ピチピチです。

3本共、神経ジメにしてあるので、触っただけでおいしさが想像できます。 lovely

下り坂の予報で、3本釣れて仕掛けを片づけた途端に、大きなナブラが発生!

「もう少し流していれば」と大変悔しがっておられました。

狙い通りの釣果。good

BELEZA」さん、おめでとうごっざいま~す。happy01

2010年4月12日 (月)

桜鯛の季節。

Cimg0259想像していたお天気とは違い

終日、薄日が差し

穏やかな海・・・

1ヵ月以上前からのお約束で、心配をしていたのですが、絶好の釣日和です。

Cimg0251_2釣りは初めてと言うゲストに

何とか、真鯛を釣って頂こうと

クルーとして参加しました。

Cimg0258釣りを始めると、すぐにヒットsign01

Cimg0253幸先良くゲストに

一投めから、真鯛sign03

期待が膨らみます。

Cimg0256続いて「ゆう&いく」さんに

アイシャドーの入った

桜鯛がきました。

ほんっと、この時期の鯛は色鮮やかです。

Cimg0261続いてヒットsign01

sun日差しがきつくなり

半袖でも暑い位です。

それぞれの釣り方で真鯛を釣り上げていたのですが・・・・

Cimg0269全く、ノーヒットのゲスト wobbly 

容赦の無い納竿の合図。coldsweats02

最後に巻き上げてみると、ガシラだー

あ~ coldsweats01 全員釣れてよかった。

Cimg0271本日の釣果です。

Cimg0273桜鯛を全員で持って

記念写真 impactcamera 

はい、ポーズ

ゆう&いく」さん、今日は出港して大正解でしたね。

読みにくいお天気で出航を控えた方の、歯ぎしりが聞こえてきそうです。

ギリギリギリ smile

 

2010年4月11日 (日)

九州大分への旅?いえ仕事です。その3

Cimg0219瀬戸大橋・与島です。

Cimg0215_3やっと登場sign03 

乗組員3名

上陸記念写真 パチリimpactcamera

昼食は、フィッシャーマンズワーフで、 さぬきうどんをいただきました。 delicious

前半、船酔いで活躍できなかった私、名誉挽回とばかりに舵をにぎりました。

出港して3分、すぐに異音「何かおかしい~

Cimg0220プロペラ点検口を開けると・・・ sad ハァ~

Cimg0222 シャフトに絡まったロープを

ロープカッターで

カットしていきます。 

Cimg0225 細いロープで良かった。

Cimg0229ベタ凪の海で良かった。

一度に信頼を失い

船長交代。 coldsweats01

Cimg0232その後、備讃瀬戸東航路を

Cimg0236順調に航行

屋島を過ぎて

播磨灘へ・・・

Cimg0243明石大橋を後に大阪湾。

Cimg0246大阪ポートマリーナに無事到着!

超・大信玄Ⅱ」さんが

出迎えて下さいました。

Cimg0249二日間の旅の無事を祝い、

地元、弁天町の居酒屋で

4人で、打ち上げです。

別府温泉の話で盛り上がり、おいしいお酒を頂けました。

超・大信玄Ⅱ(仮名)」さん、これから艤装が始まります。

完成まで楽しみにお待ちくださ~い。

2010年4月10日 (土)

九州大分への旅?いえ仕事です。その2

Cimg0140_2別府湾に昇る朝日を見て、お天気を確信したのですが・・・

Cimg01476:15出港!

出るといきなり時化

北の風、横波まとも

Cimg0149 瀬戸内海と言っても、

ここは伊予灘

どこも、灘とつけば要注意!

Cimg0151時速10ノットで航行するのがやっと、

これが2時間続きました。

二日酔いの私、思わずダウン sad

愛媛県松山市沖の釣島(つりしま)水道にさしかかり、

やっと波も収まり、私復活sign01(1時間寝てました。)

Cimg0169しまなみ海道が見えてきました。

広島県尾道と愛媛県今治を結ぶ

6の島に掛る9つの橋です。

Cimg0177これは来島海峡大橋です。

Cimg0182流速が10ノットに

達することもある 

海の難所です。

Cimg0250海図で見ると

まるでS字クランク

こりゃ危険です。

Cimg0195来島海峡を後にすると

Cimg0202ベタ凪の海

燧灘(ひうちなだ)

備後灘を航行して、

いよいよ、備讃瀬戸航路、瀬戸大橋です。

写真をたくさん取りすぎたので、この続きはその3でお届けします。

お楽しみに・・・ happy01

    

2010年4月 9日 (金)

九州大分への旅?いえ仕事です。その1

Cimg0116超・大信玄Ⅱ(仮名)」さんよりご注文頂いた

Cimg0119船の引き取りに、

はるばる九州

大分県へ行ってきました。

出港に備え、GPS・コンパスの取付、燃料、水補充、エンジン始動、各部チェック。

一生懸命、早めに仕事を完了させて・・・

Cimg0127レンタカーで一路、別府へ

ここまで来て

温泉に入らぬ訳には・・・ happy02

Cimg0128どろ湯で、有名な

別府温泉保養ランドで

どろだらけになりました。

かけ湯が無いので、硫黄のにおいをプンプンさせながら、別府市内に移動。

Cimg0129すると、通天閣によく似たタワーが ・・・

調べると・・・「別府タワー」

設計者が同じだそうです。なるほどsign01

早めにホテルにチェックインし、別府駅周辺を散策。

まずは、居酒屋で地ビールの飲み比べ beer

やっと、喉をうるおして・・・

どろ温泉のにおいを落とす為、次なる温泉を探します。 

Cimg0132ありました有名な「不老泉」です。

公民館の1階にあります。

なんとsign03100円の公共風呂。

今度は、さっぱりと石鹸のにおいをさせて・・・温泉の次は、食です。

ここまで来て、関鯖を食べぬ訳には・・・

Cimg0133ネットで調べたすし屋で、

関鯖を頂いて 目的達成sign01

甘くて旨かった good lovely

少し歩いて、小腹が空いて・・・

最後は焼き鳥で締めました。(普通、最後は noodle 麺類やろ~)

Cimg0136別府タワーも、すっかり夜のよそおい

明日の航海に備え

早々に床に入りました。

と、その前に・・・ビジネスホテルの大浴場も、もちろん温泉。

もう一風呂浴びてから、初日を終える事に・・・sleepysleepysleepy

航海の様子は、その2でお伝えします。お楽しみに happy01      

2010年4月 3日 (土)

「友豊(ゆうほう)」さんのビルジキール!

Cimg0099船名も決まり

艤装も最終段階です。

本日やっと別注の部品が届きました。

Cimg0087FRP製のビルジキールです。

長さ3m両端をカッコ良く削り

仮付けしてみます。

Cimg0089下から見ると・・・

Cimg0097上から見ると・・・

光沢があります。

型から作製しました。

FR-32純正のゲルコートを使用して、型抜きしたので、色も光沢もバッチリです。

Cimg0093マリーナ上架を配慮し、

前後のベルトの掛る位置の

内側に取り付けです。

さあ、後は試運転で、効果の程を期待して・・・ lovely

友豊」さん、長らくお待たせいたしました。

もうすぐ、完成で~す。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »