フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ご訪問有難うございます


« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月31日 (水)

「A・COLOR」さんの進水式!

3月31日大安、貝塚オーサカマリーナで「A・COLOR」さんの進水式が行われました。

Cimg0022名前の通り、

えーカラーの船名が

船体に映えます。

Cimg0031仲の良いお友達が駆けつけて、

クラッカーをパンパンパン

おめでとうございます。

Cimg0036ハーバーマスターの

安全祈願で、

かんぱ~い wine

Cimg0045_2 マリーナの水路を

アフトステーションから

緊張気味に操船です。coldsweats02

Cimg0059凪ぎの大阪湾を横断して、

Cimg0054_2 淡路交流の翼港へ

約1時間の ship

初クルージングです。

Cimg0057淡路夢舞台のレストランで昼食を頂き・・・

帰りは、関空でジェットを見学してマリーナへ、

快適なクルージングでした。good

A・COLOR」さん、本日はおめでとうございました。

これからの航海の安全大漁を祈念いたします。happy01

 

2010年3月27日 (土)

「YamasetsuⅡ」さんの進水式!

Cimg9969_2本日、いずみさの関空マリーナで

YamasetsuⅡ」さんの

進水式がおこなわれました。

Cimg9971くす玉のひもが短かったかな?

Cimg9972あっ、coldsweats01  連写のはずが・・・

撮れた?」っと支配人

失敗とは言えず・・・ coldsweats02

Cimg9989気を取り直し、マリーナスタッフと乾杯 wine

「新しい船で今年もよろしく」

オーナーのごあいさつ。 

Cimg0001ベタ凪の海へ試運転。

Cimg9997「ええ船やわ~」と

YamasetsuⅡ」さん

ご満悦の様子!

関西ボートショーが有る為、マリーナヘ戻り私だけ下船。

いってらっしゃ~い。

Cimg0008の前に、

桟橋でもう一度、

記念写真。ハイポーズ camera 

YamasetsuⅡ」さん、本日はご進水おめでとうございました。

航海のご安全と、大漁を祈念いたします。happy01

2010年3月26日 (金)

今日から、関西ボートショー2010開催!

3月26(金)27(土)28(日)の3日間、

新西宮ヨットハーバーにおいて「関西ボートショー2010」の開催です。

Cimg9936初日の今日は、

土砂降り rain 強風 typhoon

みぞれ snow 晴天 sun

目まぐるしく天気が入れ替わり、大変な一日となりました。

そんな中、ご来場頂いた皆様、誠にありがとうございました。

Cimg9937今回は、各メーカーのニューモデルに加え

Cimg9943中古艇も多数

展示され、

見応えありです。

Cimg9940明日、明後日は風も収まり、

まずまずの天気予報です。

土日は、イベントも盛りだくさん。

ぜひ、会場へ足をお運び下さいね。

気温は、あまり上がらないようなので、寒さ対策は忘れずに・・・ happy02

   

2010年3月25日 (木)

「HeliosⅡ」さんのオニカサゴ!

夜遅くまで、仕事をしているとたまにいい事があります。

昨晩9時ごろ「HeliosⅡ」さんより、

美味しい魚が釣れたけど、帰りに寄れない?との電話。

行きますsign01行きますsign03

Cimg6721でか~いup

白浜の沖、水深200m付近で釣れた

オニカサゴです。(関東ではイズカサゴ)

Cimg672040㎝を頭に8尾

最近は、毎回二桁で、

今日は少ない方との事。

市場では、非常に値が高く、超高級魚のオニカサゴ

Cimg6722ヒレに毒があると言うことで

HeliosⅡ」さんがハサミで

背びれとお尻のヒレを

Cimg6724切り取って下さいました。

刺さると、スカタン wobbly して金槌

指を叩いた時位、weep 痛いそうです。

Cimg9924家に着いたのが10時半ごろ、

奥さんのご機嫌、割と良く、

さっそくお刺身に・・・

Cimg9925てっさのような味、おいし~い delicious

遅いので、残りは明日に・・・

今晩は、しゃぶしゃぶだ。bottle 

2010年3月24日 (水)

いわしを求めて・・・おかっぱり

海に出ても、ここしばらく釣果が思わしくないさんから、メールを頂きました。

Cimg0184午前1:00に大阪を出発

Cimg01863:00目的地の

雑賀﨑に到着

あれ~?

もう、お分かりと思いますが、これは車のGPS画像です。

船に乗っても、釣れない日が続き・・・

いわしでもいいので爆釣したいsign02  とやってきたそうです。

Cimg0189原点の堤防釣りに戻り、

5:40朝日と同時に

スタートフィッシングです。

Cimg0190_28:40納竿、狙い通りの爆釣up

さっそく家に帰って

昼飯の下ごしらえ。

Cimg0192いわしの唐揚げです。

ワカサギの唐揚げにも

勝るとも劣らない美味さ。delicious

ここしばらくの、うっ憤をビールで beer クーっと流し込んだそうです。

「釣りは、やっぱり、おかっぱりに限る。」とさんの弁。

さん、いわしが美味しいからって、船売るなんて言わないで下さいよ。smile

メールありがとうございました。

2010年3月22日 (月)

お天気を待ちわびて・・・

昨日の風が残っていない事を祈りながら、AM 6:40 JR弁天町から紀伊田辺行きの電車に乗り込みました。

今日は、和歌山県田辺市にボートの引き取りです。

ここしばらく、天気図とにらめっこ、やっと巡り合わせた絶好の日和。

Cimg6671車中から見える景色は、

晴れ渡り、

穏やかな海です。

Cimg66739:39 紀伊田辺駅に到着。

Cimg6675スタンバって頂いてたので、

10:00に南紀マリーナさんから

出航する事が出来ました。

Cimg6683日ノ御崎

Cimg6688白崎

Cimg6692_2海鹿島

沢山の

釣人

順調に北上して、友が島を通過しようとすると、お天気を待ちわびたボートでいっぱい。

見っけ ship eye

Cimg6694Moripapa Ⅴ」 さん、が釣れたよ~ん

Cimg6695小島沖には、

ゆう&いく」さん

ガシラだけ~ 。

Cimg6696大阪湾に入ると、

ベタ凪、

ベタベタです。

昨日までの荒天が嘘のよう、

3連休の最後は、黄砂も無く最高のコンディションでクルージングできました。happy01

2010年3月17日 (水)

たぬきメバル、日本海の釣果です。

日本海・宮津の「Regina Ⅲ」さんより、釣果メールを頂きました。

Tanuki1水深150m~200mの海底から

釣り上げた根魚

どれも大物です。

中でも、堂々としたたぬきメバルがこれです。

Tanuki2本当に信楽の狸のようです。

体長56㎝・3.7kgの

ちょー太めsign03

Tanuki4 さっそく、酒粕を入れて粕汁に 、

体も暖まり美味だったそうです。

Tanuki3あまりにも

大きかったので

残りは味噌漬に・・・

Regina Ⅲ」さん、たぬきメバルって強烈な姿ですね。お料理もおいしそうです。good

しかし、今月は、ほんと~に話題が無く苦労しておりました。crying

天の助け、メールありがとうございました。感謝sign01bearing

 

2010年3月 8日 (月)

「シーズ」さんの進水式!

Cimg66043月8日(大安)の今日、

シーズ」さんの進水式

ウエダマリーナさんで、行われました。

Cimg6616乾杯~sign03

Cimg6598エンジンは、225馬力

4ストローク船外機に

乗せ換えです。 good

Cimg6623_2MAX36ノットをマーク。スピード出すぎかな。

Cimg6654_2 暖かいsun日差しの

大阪港をぐる~っと

ご案内して、帰港。

本日は、おめでとうございました。notes

シーズ」さんの航海のご安全祈念いたします。 happy01

2010年3月 5日 (金)

またもや視界不良!

この週末は、お天気がくずれそう。

Cimg6557そこで、急遽

いずみさの関空マリーナへ

ボートの引き取りに行ってきました。

Cimg6561大阪に近づくにつれ、

前回同様

霧がかかってきました。

Cimg6562でも、今日は大丈夫!

カラーレーダーが装備されています。

ご覧の通り、他船を確認!

快調に23ノットで大阪港へ

久しぶりに大阪港・大関門を通過しようとすると・・・

Cimg6566何やら赤灯が歪んでいるような

Cimg6571おおっ当ってる~

生々しい

傷跡が・・・

Cimg6573堤防ごと移動したようです。

ひょっとして、霧が原因では

と、思ったのですが・・・

年末に風速12m波2mの荒天時に、コンテナ船が起こした接触事故だそうです。

遠目から見ても傾きがわかるのですが、これで10度。

航行には支障は無いそうです。

しばらくこのままみたいです。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »