フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ご訪問有難うございます


« 大安の進水式の様子 | トップページ | “たまり場”・・・それは »

2006年11月21日 (火)

昭和生まれのボートに「良い仕事してますね~」

入荷したばかりの昭和生まれのボートを掃除してみて、今のボートに無い良さをしみじみ感じてしまったので、報告します。

ボートは、昭和60年式ヤマハ「Salon Cruiser-750」です。オープンタイプのセミフライングブリッジです。

Pict1536 Pict1527外観は、角張ったシルエットで、レトロな昭和調です。

ブリッジの運転席は、ベンチシートです。スターンデッキには、6人掛けのベンチシート。

Pict1521_1 メインサロンは、ヨットクルーザー 並みの、木部を多用した落ち着いたキャビンです。もちろんテーブルをおろすと広いベッドになります。

このあたりは、現在の「LUXAIR ラクシア」に似ています。

Pict1530運転席下の、アンダーバースは驚くほど、ゆったりしています。

人気の「YF-27」も、アンダーバースがある事で、船内泊や、収納面で使い勝手の良さが好評です。

Pict1531_1 入り口、左舷に小さなギャレーがあります。

右舷側にはトイレルーム。このレイアウトも「LUXAIR」風かな。と考えていると往年の名艇のよい部分が、現在のボートに活かされているようで、つい掃除が長引いてしまいました。

この「SC-750」さすがにエンジンは、平成14年にM/C5.7Lに換装しておりアワメーターは、104時間です。近日、特選中古艇情報にUPしますので、ご覧下さい。

« 大安の進水式の様子 | トップページ | “たまり場”・・・それは »

コメント

「Blues」さん、おはようございます。
前にネットには、接続していないと言っておられましたので、ちょいとびっくりしました。
こうやってコメントいただくとブログを継続してきた甲斐があります。
これからもよろしく!

うわ~ ”SC” ですか?
目一杯プレジャーしててかっこよかったですよねー
今頃は、こういったタイプの船は、見かけませんネー
ところで中島さん、( Bu、Bu「Blues」)ってそんなに意外?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167770/12770621

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和生まれのボートに「良い仕事してますね~」:

« 大安の進水式の様子 | トップページ | “たまり場”・・・それは »